メニュー

流れの中でGODを引けないもどかしさ

2016年12月3日 - 稼働

ミリオンゴッド神々の凱旋やアナザーゴッドハーデスは高純増ですし、大勝の可能性があるので未だに打つ機会が多いです。しかし、大勝の可能性がある分、大負けの可能性もあるので深追いはしないように気をつけています。ゴッドシリーズは私のスロット稼働において非常に重要な機種なのですが、流れの中でGODを上手く引けない点についてもどかしさを感じています。これまでGODを引いた状況を振り返ってみると、打ち始めてから1万円以内が多いです。

早い段階でGODを引ければ、ATが終わった段階で出玉を交換すると勝ちとなります。そのため、投資が浅い段階でGODを引けるのは良いことだと思っています。しかし、投資が多くなっている状況でGODを引いた記憶がありません。投資が多くなった時はそのまま負けてしまう体験が多いです。高純増の機種は投資が大きくなった状態からプラス域に戻す楽しさが魅力的だと思っています。しかし、私の場合は良い時と悪い時がはっきりしているので、たまには大負けからの勝ちを経験したいです。